Welcome To Our Site...

This section is to display just about any kind of information you'd like. To remove this section simply delete any references to 'intro.php' in the Main Index Template.

ニキビやニキビ痕もあきらめないでプラセンタ

Posted By on 2012年2月1日

プラセンタは、頑固な大人ニキビや皮膚が陥没してしまったニキビ痕にも効果を発揮します。
たかがニキビ、されどニキビです。
ニキビを侮ってはいけません。
プラセンタで早め早めの対策を行いましょう。

ニキビとは、毛穴にある皮脂腺の中に皮脂などの汚れが溜まってしまい、閉じた毛穴に細菌がダメージを与えて炎症を起こしてしまうことです。
大人ニキビはもともと治りにくく厄介なものですが、皮膚の奥深くに雑菌が侵入して皮膚細胞を壊してしまうと本当に厄介です。
壊された細胞の周りは、見た目にもわかるほどにボコボコした状態になってしまったり、ケロイド状になってしまうことだってあります。
早めにプラセンタ治療を施しておけば重症化することを防ぐことができますが、ニキビ対策をしないまま時間が経ってしまうと、活性酸素が大量に作られることによって炎症が進んでしまいます。

プラセンタにはホルモンバランスを正常化する作用があり、活性酸素を取り除く抗酸化作用や、抵抗力をアップする免疫賦活作用、抗炎症作用などにも優れています。
さらに、壊れた組織の修復を促進する傷創回復促進作用などもあるので、ニキビそのものの治療やニキビ痕の改善などに非常に役立つのです。

プラセンタ注射の費用

Posted By on 2011年10月13日

日本でプラセンタ療法が始まった当時、麻酔をし皮膚を切開してプラセンタを埋め込むという方法がとられていたそうです。
研究・開発が進んだ現在、より安全で身体に負担の少ない方法としてプラセンタ注射が特に広がっています。
これを直接体内に取り入れることにより、サプリメントやドリンクなどよりも速効性があるとされているのです。
この注射はクリニックや病院などで行うので、自分の判断で活用するというリスクも少なく、医師の指示やアドバイスにより安全に取り入れることが可能なのです。
ですが、この成分が注目されている今、この注射を行っているクリニックなどが増えているのですが、全てが安全だとは限らないので注意しましょう。
自分の身体に合わせて注射を行ってくれる、的確で親切なアドバイスをしてくれるクリニックや病院を選ぶことがとても大事です。
ではそんなプラセンタ注射に費用はいくらぐらいかかるものでしょう。
クリニックや病院によりその費用は実に様々ですが、1回につき2000円程度のところが多いそうです。
中には3000円~5000円のところもあるようで、価格についてはしっかりと事前に確認すると良いでしょう。
また、この他にニンニク注射というものだったり点滴なんていうものもあります。
それぞれの費用はニンニク注射はプラセンタ注射とだいたい同じで点滴は5000円~15000円くらいだそうです。
また注射は、1回行っただけで効果がでるものではないそうです。

療に有効なプラセンタ注射

Posted By on 2011年8月18日

プラセンタの摂取方法として、まず注射で摂取する方法があります。

プラセンタの注射剤として厚生労働省の認可を得ているのは、現在のところふたつだけになります。
ひとつは更年期障害や乳汁分泌不全などの婦人科系の治療剤として使用される「メルスモン」、もうひとつは肝機能障害などの治療剤として使用される「ラエンネック」です。

注射を打つ方法としては、筋肉注射と皮下注射があります。
注射での摂取は、直接細胞に働きかけるため他の方法に比べて即効性があるようです。
費用はだいたい2,000~4,000円が一応の目安となります。

ただし、前述した更年期障害や乳汁分泌不全、肝機能障害への治療目的以外での使用は保険適用外となります。
アトピー性皮膚炎の治療などにもプラセンタ注射は非常に有効といわれていますが、やはり保険適用外です。
20年近く前の話ではありますが、当時アトピー性皮膚炎で悩んでいた私も、プラセンタの筋肉注射によって完治させることができました。
当時で、1本1万円、月に1度の投与を10ヶ月間続けました。
お金はかかりましたがプラセンタに出会えてよかったと思っています。